平成19酒造年度初呑切り行事

平成20年6月29日

午前8時 東京駅発のわかしお号にて出発
朝からの雨でしたが、蔵の車で2往復
会長校長を含めて15名の参加

15本の桶の初呑み切りとなりました

離れの酒造体験班の宿舎で利き酒開始

鑑定官使用の書込表
「平成20年度貯蔵出荷管理指導出品表及び事績表」
を使用

昼食会場「藤井荘」の迎えのバスで移動